日々を生きる

2024. 07. 02

Art Brut Group Exhibition 日々を生きる

会期
2019年5月30日~6月5日

開廊時間
11:00 – 18:00
最終日11:00 – 17:00

休廊日
日曜休廊(予約制)

会場
Gallery Hayashi

 

障害のある作家9名によるアールブリュットのグループ展です。

アールブリュットとは、既存の芸術の教育とは無縁の文脈から制作された芸術です。つまり、流行、教育などに係わることなく、自身の内側から湧きあがる思いの衝動のままに表現した芸術であり「生(き)の芸術」とも呼ばれています。彼らは、自発的な思いのままに表現しており、その作品は恐ろしい程に創造性にあふれ、破壊的なまでに自由です。原初の人間の想いを表現した完全に純粋な作品たちは、私たちに「生きる」ことの本質を教えてくれます。アールブリュットの生みの親、ジャン・デュビュッフェは言っています。「我々が目の当りにするのは、作者の衝動のみ突き動かされ、まったく純粋で生(き)の作者によってあらゆる局面の全体において新たな価値を見出された芸術活動なのだ」と。